水原ワールドカップ競技場(ビッグバード)のスタジアムアクセス

水原ワールドカップ競技場(ビッグバード)スタジアムアクセス

水原ワールドカップ競技場(ビッグバード)は、水原駅から4km程東方向に位置します。

 

ソウル駅方面から水原までは、地下鉄1号線や京釜線などの地下鉄、セマウル号・ムグンファ号・ヌリロ号などの鉄道などを利用します。

 

地下鉄1号線を利用した場合、ソウル駅〜水原駅間は所要時間約60分で、料金は1,600ウォン
セマウル号・ムグンファ号・ヌリロ号などの鉄道を利用すると、ソウル駅〜水原駅間は所要時間約30分、料金は2,600ウォン(セマウルが特急で4,700ウォン)

 

水原ワールドカップ競技場(ビッグバード)

 

地下鉄内の様子です。
ソウル近郊では、利用客も非常に多いですが、日本の地下鉄に比べると車内は広めなので、さほど混雑感は感じません。

 

水原駅はとても大きな駅で、ほとんどの電車が停車します。
駅は商業ビルになっていて様々な店舗が入っていますので、食糧の調達はここで済ますのも良いと思います。

 

水原駅構内の様子
水原ワールドカップ競技場(ビッグバード)

 

水原駅前、道幅も広くとても都会的
水原ワールドカップ競技場(ビッグバード)

 

水原駅からスタジアムまでは、路線バスやタクシー利用します。
バス停は、メインスタンド前にある「八達区庁・水原ワールドカップ競技場」バス停
720番バスで15分程度です。

 

水原駅では、駅を出て左手方向(観光案内所のある方向)に、路線バス乗り場があります。
下の写真のように、利用客は非常に多いです。(世界遺産に登録されている、”華城”と同じ方向のバスに乗車するため)

 

水原ワールドカップ競技場(ビッグバード)

 

タクシーは、模範タクシーと一般タクシーが別々の並びの列があります。
一般タクシーの乗り場の列は長く乗車までに時間が掛かりますが、模範タクシーならすぐ乗れます。

 

タクシーで通常なら20程度で到着しますが、水原は交通渋滞が激しいため、時間には余裕をもって行動しましょう!

 

 

 

関連ページ

水原周辺観光-華城
水原三星ブルーウィングスのホームスタジアム、水原ワールドカップ競技場の周辺観光情報の紹介
おすすめホテル(水原ワールドカップ競技場)
水原ワールドカップ競技場参戦に便利でおすすめホテルのご紹介