鳴門市・徳島市の周辺観光情報

ひょうたん島クルーズ

オススメ!

ひょうたん島クルーズは、徳島市を流れる、新町川・助任川などを周遊する無料の遊覧船です。

 

徳島無料クルーズ

 

周囲約6km、30分クルーズします。
基本無料ですが、保険料が200円掛かります。

 

7・8月は、11:00から40分毎に最終便は、19:40出航です。
それ以外の月は、11:00から40分毎に最終便は、15:40出航です。

 

オススメ乗船時間は、夕暮れ時です。
橋や町全体がライトアップされて、とても素敵な一時を過ごすことができます。

 

私が乗船した、夕暮れ時の動画をアップしますので、参考にしてみてください。

 

渦潮

徳島県と言えば、まず思い浮かぶのが「渦潮」です。

 

徳島・渦潮

 

渦の道入口の階段を登ると・・・
鳴門海峡の絶景が広がります。

 

徳島・渦潮

 

入場料、大人510円を支払い、いざ大鳴門橋遊歩道へ
暑い日中に訪れましたが、心地よい海風が適度に吹いており、絶景も手伝ってとても快適です。

 

徳島・渦潮

 

ところどころ、床がガラス張りになっていて、渦潮が発生する部分が良く見ることができます。
そのガラスの上にも乗ることが出来て、とってもスリリング

 

徳島・渦潮

 

時間に余裕がなく、観光船には乗船することが出来なかったけど、もっと近くで迫力のある渦潮を見れるので次回もし機会があれば、船上から渦潮を見てみたいです。

 

徳島・渦潮

眉山

徳島駅から徒歩圏内の小高い山が『眉山』
どこから見ても「眉」のように見えるから『眉山』(びざん)と言うらしいです。

 

徳島駅を眉山方面にまっすぐ進むと、阿波おどり会館があります。
その阿波おどり会館の5階の山麓駅から眉山山頂駅行きのロープウェイがあります。

 

眉山観光

 

片道約6分で、料金は往復1,020円です。

 

山頂には、眉山公園があり四季折々の花が咲きます。
また、LED万華鏡(眉華鏡)やモラエス館などでも楽しめます。

 

眉山観光

関連ページ

スタジアムグルメ(鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム)
徳島ヴォルティスのホームスタジアム、鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムのスタジアムグルメの紹介