サンガスタジアムのスタジアムガイド

サンガスタジアム by KYOCERAスタジアムガイド

■京都サンガFCのホームスタジアムです。

 

2020年2月9日(日)スタジアムのこけら落としが行われた、サッカー専用スタジアムの『サンガスタジアム by KYOCERA』

 

前年までは「西京極総合運動公園陸上競技場」をホームとして使用していた京都サンガFCですが、亀岡駅前に真新しく素晴らしいスタジアムを新設しました。

 

京都駅から快足を使えば20分足らずでアクセスでき、立地も駅前ということで「西京極総合運動公園陸上競技場」にも勝るとも劣らない便利な場所に新設されました。

 

 

サンガスタジアム by KYOCERA

 

 

【スタジアム内レポート】

 

場内はチームカラーの紫と黄色のコントラストも美しく、真新しいスタジアムですからとても気持ちのいい施設です。

 

サンガスタジアム by KYOCERA

 

サッカー専用だけあって、ピッチまで近くどの座席からでも大変見やすくサッカー観戦には最適ではないでしょうか?

 

サンガスタジアム by KYOCERA

 

 

スタジアムは箱型で、全周屋根が掛かっていますので、雨の日の試合も快適でしょう。

 

サンガスタジアム by KYOCERA

 

座席は、背もたれ付きで跳ね上げ式、ドリンクホルダーも設置されています。

 

前後のスペースも比較的広く、座った感じも余裕がありました。

 

サンガスタジアム by KYOCERA

 

 

大型映像装置がコーナー付近に2台設置されており、試合の経過時間を表示はホーム側のみです。

 

サンガスタジアム by KYOCERA

 

 

座席の後ろのコンコースは、スタンドの全周に渡っており、スペースも十分です。

 

サンガスタジアム by KYOCERA

 

しかも、スタジアムの外にもコンコースが設けられており、天気の良い日は外で仲間と時間を過ごすのも楽しいと思います。

 

サンガスタジアム by KYOCERA

 

トイレも最新の設備が備えられており、出入り口もわかりやすく、一方通行になってるため利用しやすいです。

 

サンガスタジアム by KYOCERA

 

大きい方の個室には、音を消すエチケット機能もあり利用者にはうれしいシステムです。

 

サンガスタジアム by KYOCERA

 

上層階には、内階段から上がって行きます。

 

サンガスタジアム by KYOCERA

 

上層階のスタンドは傾斜がきつく、上るのに苦労します。

 

サンガスタジアム by KYOCERA

 

【知っ得情報】

 

スタジアムには、「京都大河ドラマ館」「光秀大河物産館(おみやげ販売)」「スポーツクライミング」「フードコート」「3×3バスケットコート」が付帯施設として備えられています。

 

試合開始の待ち時間だけでなく、試合のない日もスタジアムに来て、さまざまなレジャーを楽しめます。

 

市民の憩いの場としての「サンガスタジアム by KYOCERA」も楽しみたいものです。

 

 

【基本情報】

 

 

ホームチーム:京都サンガFC
所在地: 〒621-0804 京都府亀岡市追分町  TEL:0771-25-3331
収容人数:21,600人